すそわきが 臭い 生理

MENU
彼にはバレてる!?
デリケートゾーンの気になる臭いケアに。
120日間の全額返金保証は今だけ!
ノアンデの公式サイトはこちらをクリック。



すそわきがだと生理前・中に臭いがもっと強くなる?

落ち込む女性

 

女性が自分の臭いで最も気になる時というのは生理前・中のタイミングではないでしょうか?
特に体質的におりものが多い方はナプキンを頻繁にかえないと心配が増える時期ですよね。

 

 

すそわきがだとこの生理前・中はさらに臭いが強くなるのでしょうか?
個人差がありますが、確かに臭いが強くなる可能性が高くなります。

 

 

生理前・中はどうしてもデリケートゾーンの衛生状態が不安定になりがち。
経血が空気中に触れて酸化したり、雑菌が増えるために臭いが強くなります。
また、すそわきがの臭いの原因も雑菌がアポクリン汗腺から出た汗を分解し増えるから。

 

 

つまり、臭いの原因となる雑菌が非常に増えやすい状況にあるので、生理前・中は一段と臭いが強くなりやすくなるのです。

 

 

因みに、排出された経血そのものには臭いがありません。
先にお伝えしたように、酸化したり、雑菌が増えることで臭いが強くなるので、酸化する前に、雑菌が増える前にナプキンを変えることで臭いはある程度抑えることが可能です。

 

チェック
酸化が始まるのは排出されてから15分後、雑菌が増え始めてから臭いが発生するようになるまでにおよそ3時間

 

と言われています。
生理中には特に臭いが強くて悩んでいる方は是非参考になさってみてはいかがでしょう。

生理中の臭い対策。

 

生理中の臭い対策にはまずはナプキンをこまめに変えるようにしましょう。
1〜3時間を目安に変えると臭いの原因の雑菌も増えにくいです。
長時間同じナプキンを使い続けることでムレやすくなるので、その汗を分解して更に臭いが強くなることがあります。

 

 

すそわきがの原因の雑菌も汗を分解して増えるので、すそわきがの方は特にこのムレには気を付けたいところです。
吸収性の高いナプキンが多いですが、頼りすぎには注意しましょう。

 

 

下着も通気性の良い物を選んで身につけるようにしましょう。
素材1つでムレやすい、ムレにくいが変わってきます。
パンツスタイルもゆったりしたボトムの方がおすすめです。

 

おすすめ関連ページ

デリケートゾーンの環境をショーツで変えるには?>>>

 

 

トイレに行った時はビデを活用するのもおすすめです。
膣の周りについた経血などを洗い流すことで、皮膚の雑菌が増えるのを抑えることができます。

 

 

この時、膣の中まで洗うのはあまり良くありません。
膣の中まで洗うと膣内の健康を保っている良い菌まで落としてしまいます。
そうすると逆に臭いが強くなったり、最悪の場合、細菌性の膣炎になってしまうこともあります。

 

 

こまめに清潔に保つことで気になる生理の臭い、すそわきがの臭いはある程度抑えることができますが、神経質に膣中まで洗うと逆効果になることがあります。
正しいケアで生理の時のキツイ臭いもケアしていきましょう。